• kansailock222

大阪市港区 バイク開錠


本日は大阪市港区の方からバイクのメットインの開錠のご依頼をいただきました。

メットインの中に鍵を入れたまま閉めてしまったとのことで、今回ご依頼をされたとのことでした。

今回開錠するバイクは、台湾製のキムコというメーカーのものでした。

メットインの鍵とイグニッションの鍵が別々で付いているタイプだったので、メットイン側の鍵穴からの開錠ができました。

イグニッションの鍵穴でメットインも開けられるタイプだと、高確率で鍵の製作をしないといけませんが、今回は鍵を作らずに開けられるのでお値段も鍵製作より安く済んでお客様もほっとされていました。

作業時間としては、大体5〜10分前後くらいで終了しました。

お客様からは、「すごく早いですね、ありがとうございます。」とのお声をいただけて嬉しかったです(^-^)

今回のようにバイクのメットインの中にインロックしてしまうケースはかなり多いので、気をつけることとしては、メットインをしめる前に鍵が外にあるかを確認することです。

無意識でしめてしまうこともあるとは思うので、そういった時は、合鍵を作っておいて自宅に置いておくか、バックや、キーケースに付けるなど、普段メットインに入れない物に付けて持ち歩くというのも1つの手です。

弊社の方では、合鍵の作成も承っておりますので、まだ一本しか鍵がない方は、早めに合鍵を作っておくことをおすすめします。

相談からでもご対応していますので、お気軽にご連絡ください。

閲覧数:6回0件のコメント